3月最後の週末

 昨日は、東京に行ってきました。




 一つ目は、アタッカーズビジネススクールとアントレプレナーセンター共催の
 福島正伸先生のセミナー。

 福島先生のお話を何度聴いても、その度に新たな気付きがあります。

 自分のその時の状況によって、響いてくる言葉が変わってくるのだと
 思いますが、昨日は

 ・自分の体験が事業になる

 ・違う業種、分野からモデルを探す

 ・夢を実現させるため、思いついたことを紙に書き、人に見せていく

 ・100人のうち、1人は共感してくれる

 といった言葉がとても印象に残りました。

 いま自分がこれからやって行きたいことを、頭の中で考えているのですが、
 これを少しづつアウトプットしていこうと思います。

 また、事業計画も作っていこうと思います。


 このセミナーが終わってから、第1回ドリームプラン・ステップ・プレゼンテーションへ。
 
 これは、昨年行われたドリームプランプレゼンテーションのプレゼンターであった、紺野大輝さんと
 斉藤直人さんが企画された、ドリプラ後の経過報告を含めた発表会で、
 今まで行われたことのない初の試みです。

 お二人が色々と悩んだり、壁にぶつかりながらも前進している姿を見て、
 自分も前に進むとともに、ぶれない軸を持たなければと改めて感じ
 ました。

 紺野さんが言っていましたが、まずは細くやっていく、でも軸はブラさない、
 という言葉が凄く印象に残りました。

 ドリプラが終わってからが本当に大切なんですね。

 

 
 この週末は義理の父&兄夫婦が泊まりに来ていたので、帰宅後は久しぶりに
 甥(2歳)と深夜まで遊びました。

 3ヶ月ほど会っていなかっただけなのに、顔つきも変わっているし、
 色々な言葉を覚え、話ししている姿を見て、今の自分よりも
 全然速いスピードで学びながら生きているんだなぁ、と思って
 頑張らなければ!と思いました。 
 
 この子が将来どうなるかとても楽しみです。

 
 b0032194_2248119.jpg

 
by car_pe_di_em | 2010-03-28 22:50


<< 吉祥寺バウスシアター リセット >>